2010年12月22日水曜日

我が褌(ふんどし)ライフ【ウンチク基本編】

前回のエントリに続き、ふんどしです。
ふんどしですが、「越中」でも「六尺」でもありません。前回のエントリのキッカケでスタートした後、ただただ、20年間、私なりに改良し続けた現時点のレポートみたいなものです。ご興味をお持ちになる酔狂な方は、生地やサイズなど、ご自分でアレンジして作ってみてください。

まずは、まずはその基本的なスペック(仕様)から。

●長さ130cm X 幅30cmの布(ふんどし本体)
●長さ140cmの紐


つまり、布と紐。この2つがあればいい。
ふんどし本体の長さ130cmは2つ折りにして使います。上の写真は私の現物ですが、2つ折りになった状態で、見た目は長さ65cmになってます。また、端と端が縫い付けてあり、袋状になっていますが、それはちょっと特殊です。その箇所は以下の写真。生地の感じも分かりますね。


ご参考まで、私の身長は180cm。ズボンはだいたいウエスト79cmを買います。そんな人間がちょうどいいのがこのサイズということになります。

次に締め方を大ざっぱに説明しましょう。
「紐にふんどし本体を通し、紐は腰で廻して結ぶ。本体を前面から股を通して背面に持って行き、背面の紐にくくりつけます」
締め方の詳細は、改めて書くので、まずはザックリとイメージしてください。

たった2つのパーツだけど、私の中では、ここに至るまでに紆余曲折がありました。ということで、締め方の前に、大事な素材選びや上記の仕様になった理由などを書き連ねたいと思います。

【1】ふんどし本体の生地について

強さと弱さ(柔らかさ)のバランスがポイントです。強い布は耐久性に優れるが、ゴワゴワもする。弱いと耐久性に劣るが、肌にやさしい。お好みになりますが、四六時中大事なところに着けているものなので、その感触はとても重要なポイントだと思っています。例えば、現在市販されているふんどしの生地も様々なものがあります。ガーゼから普通のコットン、オーガニックコットンや、麻のもあります。

ちなみに、現在の私の一番のお気に入りは、市販の布オムツ。上の写真がそうなんですが、それはその市販のオムツをただ2つに切っただけのものなのです。2つに切る前は、下の写真。赤ちゃん用品のお店で、いっぱい入っててとっても安く売ってます。


何せ赤ちゃん用ですから、やさしい肌触りは折り紙つき。普通に織られたコットンより弱いけど、ガーゼよりは強いです。私の曖昧な記憶では、3枚ぐらいの使い回しで1年は問題ありません。綾織りって言ったっけかな。若干の伸縮性があり、それもちょうどよく感じてます。そして私がこの布オムツを気に入ってるもう一つの理由は、袋状に縫い付けてあること。元々の1枚の布の端と端を縫い付けて袋状になっています。この点は後で書く「締め方」のところで触れますが、締める際、この縫い付けてあるところが、締めやすさに繋がっています。

【2】縫製について

ふんどし本体は基本的に1枚の布ですから、通常、縁かがりをしますね。ただの直線縫いなのでミシンが便利ですが、もちろんヒマに任せてたまには手縫いもいいものです。しかーし、以前はミシンを出して縁かがりをしていた私ですが、最近はしません。

例えば、私が使う布オムツの場合、元々の縁は、ほつれないように加工されています。でも、真ん中をハサミで切るので、その辺はほつれます。で、実際はと言うと、使い始めは若干ほつれますが、しばらく使っているうちにほつれなくなるんです。それに気がついてからは、縁かがりをしないようになりました。これは生地によります。ほつれやすい生地とそうでない生地があるので、その点も、この布オムツはスグレモノと感じています。

【3】本体のサイズ

長すぎると邪魔になりますが、ある程度の長さがあった方が、締めやすい。緩フン(緩く締めるの)が好きな方は、長めに。私の場合、その市販の布オムツの長さが、私の体型にピッタリの長さなので、一度縦に真ん中をハサミで切っただけで、もうそれがそのまま私のふんどしのサイズになっています。だから作るのも超カンタン。

【4】紐について

太さが重要です。紐は結んで使うので、太すぎると、結び目がでかくなって邪魔です。反対に細すぎると、肌に食い込み嫌なものです。丈夫さと適度な太さそしてやっぱり素材感もありましょう。長さについては、最初は長めが無難ですが、使っているうちにだいたい伸びます。伸びたところで適度な長さに切り直してもいいでしょう。


上の写真のとおり、私の場合、手芸屋さんで売ってる組紐を使っています(綿100%)。いろいろ使いましたが、この手の組紐は、太さや色も何種類かあるので好みのを選べるのが嬉しいです。

「ウンチク基本編」はこのぐらいにします。長々とお付き合いありがとうございました。この次は、「締め方編」をと思います。

2 件のコメント:

サムライ菊の助 さんのコメント...

そうかあ^^布オムツって手があったのですねえ^^
65センチって、かなり短いように思えるのですが、それで十分なんですね^^
締め方編、とても楽しみです!
、(菊^――^菊)にま~

“natural salt cafe” 店長 さんのコメント...

65cmについてですが、私にとってジャストな長さです。

ちなみに越中タイプの場合は、結んで締めるのではなく、前に垂らしますから、その垂れる分の長さが必要です。でも、私流の場合は、垂らさず背面の紐にくくりつけるだけなので、越中ほどの長さは必要ありません。

詳しくは、「締め方」で。